インターンシップ体験記18

平成30年10月15日~平成30年10月19日

インターンシップに参加したきっかけはなんですか?

 高校に入って測量の勉強を始めてだんだん測量に興味を持ち始めたから。

インターンシップ実習中の仕事内容

 山での地籍測量 ミラーの据つけ、ポールを持つこと、後視の回収

職場の雰囲気はどうでしたか?

 自分が思っているよりも明るい感じがした。仕事中はたんたんと仕事をするのではなく気兼ねなく仕事をしている感じがした。インターンシップ中もやさしく教えて頂きました。

実際に働いてみて、予想と違ったことはなんですか?

 測量について、道や平坦なところでするものだと思っていて山の中ではしないものだと思っていた。

インターンシップ実習中に苦労したことはなんですか?

 山での移動と今までしたことのなかった据えつけです。山での移動ではぬかるんでいたりすべりやすい場所がありその中で測量の機材を持っての移動が大変でした。

インターンシップ実習中のエピソードは?

 山での移動で戸惑っていたら社員の方が機材を持ってくれたり移動が大変そうな所ではそのこと以外の仕事を与えて下さったり少し遅れている時も声をかけて下さり大変助かりました。

これからインターンシップをしようとしている後輩へメッセージ

 インターンシップ中は大変だと思うけれど、自分の力や進路の一つということを考えながら行うと良いと思います。学校ではできない体験を大切にして欲しいと思います。

インターンシップを終えて

 5日間にわたってインターンシップでお世話になりました。初めての職場というものを経験し緊張していた私にやさしく接して下さりまた、丁寧にご指導いただきました。山に登っていた時に遅れていたのに「ゆっくりでもいいからおいで」と声をかけていただきすごく助けになりました。このインターンシップ中に得た体験を専門の授業はもちろん、今後の学校生活や進路決定にも活かせるように一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

PAGE TOP