測量補償部 測量1課 内田 翔也

2014年入社
県立高等学校 建築科卒業

入社動機

 私は工業高校で測量について学び、もっと専門的なことをやってみたいという思いから、測量関係の仕事に就きたいと考えていました。就職するなら地元に貢献できる市内の企業にしたいと思っていたところ、建設コンサルタントという業種を知り、企業見学をさせてもらいました。その時に会社概要や職場の雰囲気を拝見させて頂いて、とてもおもしろそうな会社で職場の雰囲気も明るい感じで、楽しそうな職場だと思いこの会社を選びました。

現在の仕事内容

 現在は地籍調査という仕事を上司と一緒に行っています。地籍調査では、土地の境界線を地権者の人と確認しながら調べ、実際に測量機器で計測し、土地の面積を計算する作業を行っています。

仕事でのエピソード

 まだ慣れていないこともあって、手簿の入力ミスや成果品等のチェックミスなどが多く、よく上司に注意されます。間違いを1つでも多く減らしていくために、書類を作成したらすぐ上司に渡しに行くのではなく、自分で何回もチェックして、これで大丈夫だ!と自信を持って上司に渡すよう心がけています。

将来のビジョン

 まず測量に関する資格を取得したいです。まずは測量士補にチャレンジしようと思います。それから、経験を着々と積んでいき、やがては測量士や仕事に役立つ資格を積極的に取得したいです。いろいろな業務を任せてもらえるくらい信頼されている立派な測量士になることが将来の夢です!

PAGE TOP